1歳半健診・3歳児(3歳半)健診で相談する

スポンサーリンク

1歳半健診・3歳~3歳半健診では、住んでいる地域の保健センターなどから健診のお知らせと一緒に問診表が送られてくると思います。

その問診表を見て、少しでも気になることがあったら必ず健診の時に保健師に相談することをおすすめします。

うちの場合、1歳半健診の時に

・意味のある単語が出ている→出ていない
・指差しをする→しない

と、チェックをしていたのでこれらについて保健師に指摘されました。

指摘されたといっても

・本当にまだ1つも単語が出ていないのか?
・絵本を見て、人差し指で絵を指差さないのか?

という確認のような感じです。

そして「もし心配なのであれば心理士との相談やってますけど相談して行きますか?」という流れで、心理士と相談をしました。

保健師の対応はそれぞれみたいで、うちの場合はその場で心理士と相談ができましたが、息子が通っていた療育先で一緒になったお母さんは、いくら親が心配事を訴えても「こういう子はいる」と言われるだけで1歳半健診で相談後、何度か保健センターに相談に行って「そこまで言うなら発達検査受けますか?」と言われ、3歳過ぎてから療育手帳の判定を受けたようです。

でも、うちの場合も1歳半健診後に心理士との相談を数ヶ月に一度するだけで、結局3歳前まで様子見という状況だったので、親が積極的に動いて行かないといけないなと思いました。

【関連記事】
1歳半健診で重要となる発達のポイント
保健センターに相談する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加